第3のチャクラ 黄色のエネルギー

今朝、起きて外を見たら一面真っ白で、仙台は初雪でした。でも9時ごろには

太陽が出てきて、これからいい天気になりそうです。

 

今年は、早めにタイヤ交換をしたので安心です。

 

来週は、北海道に出張の予定がありますので雪と寒さが心配です。

 

 さて、今日は第3のチャクラの色・黄色について、そのエネルギー

また、黄色の石などについてのお話です。

 

黄色のオーラの色の特徴としては
身体の代謝 や皮膚にかかわりのある色です。


その性質としては感情、幸福、明朗快活、好奇心、自信、天真爛漫、偽り等といった

ことに影響を及ぼすとされています。


黄色のオーラは、第一チャクラと第三チャクラに深く関わるエネルギーの色で、

占星術的には火星と関わりを持ちます。

 

黄色のオーラのプラス面についてですが
黄色の性質が正しく使われると色は輝きを増します。

 

体を動かすことにも軽快で、好奇心旺盛で学習意欲も高くよく勉強をします。

 

人にも自分にも注意力があり、人間関係における調整役や周りの人を楽しませたり、

ムードメーカーになります。

 

黄色という色はよく金運と結びつけられますね。

 

それは黄金のイメージから来ている部分もありますが、黄色のオーラの性質が良く働くと、

環境や人間関係を良好に変化させることが出来、

それがビジネスのコミュニケーションに向いているからです。

 

調和された黄色いオーラは、水面に映り込む朝の太陽のようきキラキラと美しいですね。

 

身体と健康に関してはとても健康体だが、赤やオレンジのオーラと比べると

きわめて普通と言えます。

 

ストレスに弱いため、精神的に負荷が掛かるとついつい食べ過ぎたり

暴飲暴食に走る傾向があり、肥満になりやすい、ご注意ください。

 

黄色いオーラに人は、他のオーラカラーの人よりタバコやアルコールを好むので、

依存性のあるものには全体的に注意が必要です。

 

黄色のオーラの人の好奇心旺盛な性質、八方美人な性質もあり、

浅く広い交友関係になりやすいです。


なかなか関係を深められない反面、一度心を許し信頼してしまうと、

甘えや依存度が高くなるのも黄色のオーラの人の特徴と言えるでしょう。


黄色のこれら要素に、赤やオレンジのような色が混ざってくると、

プレイボーイのような性質を持つようになります。

 

黄色のパワーストーンは金運、変化、変革などにとてもいい影響を与えてくれると言われていますね。

 

黄色は明るい気分にさせてくる色で、温かな雰囲気を持つ色です。

 

この色の石を身につけることで、仕事などで能力を存分に発揮できるように

成ります。

 

色々なパワーストーンがあります。アラゴナイト、タイガーアイ、アンバー、

シトリン、ルチルクォーツ、等など

 

ルチルクォーツにスポットを当ててみたいと思います。

 

ルチル原石    ルチルブレスレット     ペンダントトップ

 

 

ルチルのブレスレット

 

わたしも自分のブレスレットにゴールドルチルクォーツを使っていますが、とても好きな

石で色です。

 

また、年賀状もほぼ書き終わりましたが、よくよく見てみると結構黄色の

配色が多くて、少し驚いているところです。

 

後3週間で、新しい年を迎えますが、これからキッチリと予定を立てて

大掃除と全部のお部屋の浄化をしようと思っています。

 

ホワイトセージは浄化に欠かせませんね。

 

それでは、次回をお楽しみに

 

          インフィニティ 店長ブログ

 

 

 

09:30 | comments(0) | - | pookmark
石の色とエネルギー「緑」第四のチャクラ

こんにちは、11月に入りました。

今年も残すところ2ヶ月です、いかがお過ごしですか?

 

さて、今日は石と色のエネルギー「緑色」と「ピンク」についてです。

「緑色」と「ピンク」は第四番目のチャクラの色です。

 

第四番目のチャクラは「ハートチャクラ」と言われています。

つまり、心臓や心という意味ですね。

 

その色は「緑」これは調和を象徴します。また「ピンク」は愛を表す色です。

 

チャクラの場所は胸の真ん中で、ちょうど両乳房の真ん中のあたりです。

恋愛に限らず、親子の愛情や、人類愛など愛にかかわる

全てを司どります。全てのチャクラの中で、最も広大で中心的な存在です。

 

愛は、他との隔たりや垣根がありません。そして宇宙は愛によって

調和してるとも言われます。一個の人間が調和した状態になるためには、

第4のチャクラの活性化が不可欠となります。

 

第4のチャクラが活性化した人は、愛に満ち、見返りを求めず、

喜んで人の為に尽くすので、人から好かれ、信頼されます。

また、愛に満ちている人は、自分も他人も分け隔てなく肯定するので、

人間関係も円滑になります。

 

一方、このチャクラが不調になると、人を許すことが出来ず、

自分をも許すことが出来ません。

好き嫌いが激しく、人を非難するのが好きです。

当然、自分に対しても否定的で、

過ぎた事をくよくよ悩んだりします。

 

第4チャクラはひじょうに霊的な場所なので、

霊的な存在としてのパワーストーンを

意識することで、対応するパワーストーンとの

交信も親密になります。

 

第4チャクラが活性化されると

  *愛があふれている

  *押しつけがましくない

  *人から慕われる

  *楽天的

  といった特徴を備えた人になります。

 

第4チャクラの色は緑とピンクです。

 

  緑色のパワーストーンやピンクのパワーストーンは数多くありますが

 

  インフィニティの緑色とピンクの代表的なパワーストーンを

  ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

このパワーストーンはグリーンフローライトと言います。

和名は「蛍石」です。

炎の中で蛍光を発して飛び交います。

 

煮詰まった気持ちを再起動させ、心の奥の自分と向い合い

苦手意識を克服させたり、また、対人関係に

コンプレックスのある方に大変お勧めです。

 

この形はフリーホームです。

産地はマダガスカルでインフィニティでは49,500円で

ご紹介しております。

 

 

これは、アベンチュリンのピラミッドです。

6,000円でのご紹介です。

 

インカローズ/ロードクロサイト

 

ロードクロサイト(インカローズ)のペンダントトップで

価格は46,000円です。

 

 

ローズクォーツの球体で価格は3,000円です。

 

 

 

 

このパワーストーンはマダガスカル産のローズクォーツの

フリーフォームです。

「美・愛・優しさ」を象徴する天然石として、

とても高い人気をほこっています。

 

お部屋のインテリアとしてもとても素敵です。

 

インフィニティでは55,000円でご紹介しております。

 

ホームページをぜひご覧ください。

 

 アドレスは http://www.infinitysendai.com

 

     インフィニティ店長ブログ   藤田 博

 

 

 

 

 

  

 

  

 

 

 

19:50 | comments(0) | - | pookmark
石の色とエネルギーその3

こんにちは!

 

今日は、石の色とエネルギーの3回目になりす。

 

前回は、可視光線についてでした。

 

今回は「チャクラ」をテーマにして参ります。

 

チャクラとは、サンスクリット語で「車輪」を表す言葉で

 

人間の生命や、肉体、精神の働きをコントロールする非常に重要な

 

「気」の出入り口のことです。

 

主要なチャクラは背骨の底部から、頭部にかけて7つあり、時計回りに

車輪のように回ってエネルギーを取り込みます。

 

この、「7つのチャクラ」をバランスよく活性化させることによりエネルギーの

流れをスムーズに促し、心、身体を健康に保つことが出来ると言われています。

 

下の図をご覧ください。チャクラの場所と色、が示されています。

 

 

第一チャクラから第七チャクラの「場所」、そしてそれにリンクする

「色」となります。

 

当然、それぞれのチャクラに対応する身体の組織があります。

また、それぞれのチャクラに対応する「パワーストーン」もあります。

 

対応する身体の組織と対応する色、パワーストーン、意識についてご紹介します。

 

第一のチャクラ:前立腺、尿道、膀胱、骨格【色】【赤】 【パワーストーン】ガーネット

        生命力、情熱、家族、大地との繋がりを意味します。

 

第二のチャクラ:大腸、小腸、子宮、腎臓 【橙色・オレンジ】【パワーストーン】カーネリアン

        自立心、創造性、感受性、信頼、物欲、性を意味します。

 

第三のチャクラ:胃、膵臓、胆嚢、肝臓、脾臓【黄色】【パワーストーン】アラゴナイト、タイガーアイ

        意志、尊厳力、理性、自我、自信

 

第四のチャクラ:心臓、肺、循環器、乳腺、胸腺【緑】【パワーストーン】アベンチュリン

        喜怒哀楽の感情、慈愛、希望

 

第五のチャクラ:のど、耳、甲状腺、気管支 【青】アクアマリン、ターコイズ

        意志、創造性、自己表現、判断力、決断力

 

第六のチャクラ:目、耳、脳下垂体、神経系 【藍】ラピスラズリ、アパタイト

        第3の目、鋭敏な感覚、知性、精神の成熟

 

第七のチャクラ:大脳、小脳、間脳  【紫】 アメジスト、水晶

        脳、霊性、直感、宇宙意識

 

 【色】の配列に何か気付きませんか?

そうなんです、虹の色と同じなんです。その符号にとても不思議な気がします。

 

 

ここで、大切なことは出来る限りマイナスのエネルギーを除去し

良好な「気」を自分に取り入れるような環境を作ることが大切です。

 

★清潔な環境を作る

 

 掃除、生理整頓をし、換気をして、部屋やトイレ、玄関などが綺麗になっていると、

 悪いエネルギーが溜まりにくく、良好な気を取り入れやすくなります。

 

★プラスの波動を出す生活習慣

 

 何事にも明るく楽しく前向きに、感謝する、物事を否定しない、人を非難しない

 といった生活習慣は、自分がプラスの波動を発することによって、プラスの波動を

 共鳴して呼び寄せます。その逆では、マイナスのエネルギーを呼び込んでしまいます。

 

★良い「氣」を取り入れる

 

 天然石を身に付けたり、身の回りに置く。パワースポットにいって「気」を吸収する。

 ヒーリングや瞑想、ヨーガ、気功など「気」を取り入れる時間を持つ。

 風水を取り入れた間取りや家具の配置をする。

 

チャクラは、エネルギーの状態によって大きくなったり、小さくなったりして常に変化しています。

チャクラが大きくなった状態が開く、小さくなった状態が閉じると言う表現をされます。

 

あるチャクラが開くと、身体に力がみなぎる。またあるチャクラが開くと感がさえたり、色んな情報を

目に見えない形で受け取ったりするのです。

 

チャクラを開いて活性する方法は、実は沢山あります。ヒーリング、ヨーガや瞑想で開く

方法もあります。

 

しかし、誰にでもすぐに出来る方法があるんです。

 

それが、パワーストーンを使ってチャクラを開く方法です。

 

オーラにも色があり、チャクラにも色があります。その色に応じたパワーストーンを使うことで、

目的のチャクラを開いて活性化し、目的に応じた効果を出すのです。

 

パワーストーンの場合、それぞれ開きたいチャクラの上に対応する色のパワーストーンを置く方法です。

 

ブレスレットやペンダンなどを身につけることで十分にその効果を出すことが出来ます。

なぜなら、人間自体が大きなエネルギーの流れの塊のようなものなので、身体のどこかに有れば

、そのチャクラにもエネルギーが行きわたります。

 

ブレスレットやペンダントのようにチャクラから離れた場所にあっても、効果的に活性して

開くのはこのためです。

 

自分のチャクラを開くパワーストーンを身につけることを是非、お勧めします。

 

     インフィニティ  店長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

09:57 | comments(0) | - | pookmark
Page: 1/1   

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Entry

Category

Archives

Profile

Comment

Link

Search

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links

無料ブログ作成サービス JUGEM