<< main >>
石の色とエネルギーその4

こんにちは!今回の台風はすごかったですね?

 

雨、風共に半端ない大型でした。仙台は明け方の3時ごろからすごい風でした。

 

皆様の所は、いかがだったでしょうか?

 

さて、前回はチャクラについてでしたね?


チャクラの色と石についてもう少し掘り下げていきたいと思います。

 

波長の短い順に書いていきます。

 

さて、第七のチャクラは脳  (大脳、小脳、間脳)に対応するチャクラで【色は紫】でしたね。


まず、今日は紫色の持つ特徴や意味合いから見てみたいと思います。

 

紫は可視光の波長の内、最も短い波長なんですね。紫は赤と青の絵具を混ぜ合わせても
作ることが出来ます。

 

紫色のイメージは一般的に王様、女王様、聖者、宗教、霊能指導者など、身分の
高い人が身につけてきた紫色の衣として象徴されてきました。

 

紫色がもたらす心理効果としては、


紫色は、心にある悲しみや怒りを癒す効果があるとされています。

作業に集中したいときや、病を回復させるために治療として用いられた時代があります。

 

江戸時代の御殿様は病気になると紫の鉢巻きをしてるのを見た事がありますか。

 

現在でも、癒しの効果があるとしてリラックスできる空間に用いられることもあります。

 

紫色は身体の部分を色で例えると、頭の部分になるので、

紫色の持つ意味や特徴が、頭に関連することが多いのも納得しますよね。

 

足は大地に、頭は天にという言葉で紫色の持つ意味があります。

 

考えすぎてしまう時にも目に留まりやすい色なので、頭の休息が必要な時でもあります。

 

また、芸術家に好まれる色なのは、インスピレーションを与えられる色としてもの意味があります。

 

見えないものを形にして生み出すアーティストにとって、好まれる色なのです。

 

【紫色を取り入れる場合】


紫色の補色は黄色です。黄色と紫色はとても合います。

 

二次色として分析すると、オレンジ色や緑色も合います。

 

【紫色をインテリアにするとしたら】


紫色のインテリアとして用いるにはとても難易度が上がるとお考えになる方も多いと思いますが

 

実は、使い方次第で部屋全体が引き締まってみえるような効果もあります。

 

ダイニングテーブルの椅子のカバーなどに用いるなど、ソファーや模様、

 

柄付のラグやカーペットなど、ある程度の面積があると高級感がでてきます。

 

紫色の持つ意味に睡眠効果があるとされています。ベットルームのマクラカバーにすることで深い眠りにつき

 

癒されるかもしれませんね。

 

紫色の風水的な意味


紫色はお好きですか?たくさんある色の中で紫色というのは好みのはっきり分かれる色だと思います。

 

高級そう、神秘的といったイメージの強い紫色ですが、風水的には下記のような意味合いを持っています。

 

気品
思慮深さ
個性的
神秘性

 


紫色は、風水では火の気を持つ強い色という意味があります。

 

赤色に近い性質を持っていますが、紫色は赤色に比べて洗練された

 

大人の気品さや運気を持っていることを意味しています。

 

赤色は感性を刺激する意味、紫色はその感性を研ぎ澄ませていく意味を持ちます。

 

紫色の風水の効果


自己アピールしたいとき


自己アピールの場というのは、普段の生活の中でも意外と多いものです。

 

会社でのプレゼンや学校、それに恋愛だって自己アピールの場になります。

 

そんなときに紫色は効果を発揮します!

 

紫色は風水で様々な意味を持ちます。

 

小物等ポイントポイントで紫色を取り入れることによってトークに

 

落ち着きと説得力の効果を得ることができるのです。ハンカチや洋服の柄の一部など、

 

さりげなく取り入れるくらいがちょうどいいですよ。

 

上下関係、師弟関係の明確化


風水で紫色は高いスピリチュアル性を意味します。

 

その性質を活かすことで組織内での上下関係や師弟関係でいい関係性を作り出すことができます。

 

古来より紫色は高貴な色だったため、紫色を身につけることで尊敬や畏怖の念が生まれると言われています。

 

お悩みがある方は紫色を取り入れることをおすすめします。

 

そうすることによって自然と理想的な振る舞いができるようになるでしょう。

 

さて、紫色のパワーストーンはなんといっても“アメジスト【紫水晶】ですね。

 

アクセサリーをはじめインフィニティでは、原石まで幅広く品ぞろえをしておりますので

 

一部ご紹介いたします。

 

まず、アクセサリですがブレスレット、ペンダントトップ等がラインナップです。

 

 

この写真は、インフィニティのアメジストのブレスレットと勾玉です。
そして、クラスター等もインテリアとして素敵ですね。
これらは、紫水晶のクラスターです。
下の写真はアメジストの原石です。紫色の持つパワーを実感できると思います。
風水的な意味合いはもちろん、これらの原石から出ているエネルギーは他を圧倒します。
上の写真はアメジストの原石、アメジストドームと呼ばれています。
この様な結晶になるまで、数億年という気の遠くなるような時間の中で
形成されたもので、まさしく、地球が私たちに届けてくれた最高の贈り物と
行っても過言ではありませんね。
紫の色や石の持つエネルギーについて多少ご理解いただけたでしょうか。
次回は、「第3の目」と言われる第六のチャクラ、「藍」についてです。
お楽しみに
                               インフィニティ 店長ブログ

 

 

 

 

 

 

10:30 | comments(0) | - | pookmark
スポンサーサイト
10:30 | - | - | pookmark
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Entry

Category

Archives

Profile

Comment

Link

Search

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links

無料ブログ作成サービス JUGEM